ページの先頭です。

Micromedex(R) POISINDEX

エビデンスに基づく中毒事故の鑑定、処置のデータベース

POISINDEX® はアメリカ合衆国の全ての中毒センターが採用しているデータベースです。化学工業薬品、医薬品、生物学的物質など中毒事故の発生時の対処と、鑑定にご利用いただけます。物質ごとに掲載した中毒情報には被曝時の人体への影響、安全域、治療プロトコルなどが記載されています。また、人体に有害な影響がある物質の報告書を作成する際の資料としてもご利用いただけます。

特徴

  • 1

    100万以上の医療品・化学物質における中毒情報を収載し、物質単位でレビューを掲載する中毒データベースです。

  • 2

    化学物質による中毒症状の処置や暴露事故の鑑定や対処に素早く対応するデータを提供します。

  • 3

    人体に影響がある物質の報告書作成時の補助資料としてご活用いただけます。

  • 4

    商品名、一般名、有効成分、分類コード、商品ID等で検索することができます。

<対象物質>

医療用医薬品、ジェネリック、OTC、動物用薬品、農薬、化学工業薬品、家庭用品(洗剤、ケア用品、防虫剤)、金属、植物由来物質、動物由来物質、環境物質

<管理、処置のプロトコル>

1,000以上の物質の被曝時の取り扱い方、管理、処置のプロトコル(臨床への影響)

概要
  • ・救命措置
  • ・人体への影響
  • ・検査/モニタリング
  • ・処置概要
  • ・毒性範囲
含有物質/類似物質
  • ・治療/毒性分類
  • ・識別情報
  • ・詳細
  • ・地理的場所
  • ・使用可能な形状/製造方法
人体への影響
  • ・曝露の要約
  • ・バイタルサイン
  • ・HEENT
  • ・循環器
  • ・呼吸器
  • ・神経機能
  • ・消化器
  • ・肝臓
  • ・泌尿器
  • ・酸/塩基
 
  • ・血液
  • ・皮膚
  • ・筋/骨格
  • ・内分泌系
  • ・代謝系
  • ・精神系
  • ・免疫
  • ・催奇形性
  • ・発癌性
  • ・遺伝子毒性
研究所/モニタリング
  • ・モニタリングの
    パラメータとレベル
  • ・X線検査
  • ・検査方法
要約
  • ・症例報告
  • ・症例集積研究
治療
  • ・救命措置
  • ・体内動態
  • ・モニタリング
  • ・経口曝露
  • ・呼気曝露
  • ・眼曝露
  • ・皮膚曝露
  • ・除去
毒性の範囲
  • ・概要
  • ・治療量
  • ・最小致死曝露量
  • ・最大耐性曝露量
  • ・血中濃度
  • ・労働環境標準
  • ・毒性情報
  • ・安全域の算出方法
ADME
  • ・ADME
  • ・半減期
薬学/毒性学
  • ・薬学的メカニズム
  • ・毒性学的メカニズム
  • ・物理化学
  • ・物理学的特徴
  • ・pH
  • ・分子量
文献
  • ・引用文献

このサービスについてのお問い合わせ

  • お電話で

    03-3538-2531(営業部)

  • メールで

    お問い合わせフォーム

Copyright TECHNOMICS, INC. All rights reserved.